「頭皮中心主義」で頭皮を洗う父

薄毛に悩んでいる父が、約1か月前から、「頭皮中心主義」という洗髪石鹸を使い始めました。
頭皮中心主義って、硬派なネーミングですよね。
頭皮をしっかり洗って髪にハリコシ取り戻すというコンセプトのシャンプーバーです。
父の髪は、頭頂部がやや薄くなっています。
頭皮の状態は、薄くなっている頭頂部のあたりが、やや脂っぽい状態です。
枕カバーや帽子は、頭皮の皮脂ですぐに汚れてしまい、そこから独特のニオイが発生しています。
頭皮中心主義を使い始めてから、頭皮の脂っぽさがいくらかましになり、髪の状態もよくなっています。
まだまだフサフサとは言えませんが、いい兆候が出ていることは確かです。
いつもは三日坊主の父には珍しく、頭皮中心主義を毎日欠かさず使いつづけています。

男性ではなく、特に女性に実施していただきたい育毛方法を紹介しているブログになっています。